FXで成功するのは情報を精査できる者

Pocket

FXで勝てるようになりたい。

ネットを調べればいろいろな情報を見つけることができます。

多くの情報が見つかりますがどれも同じような内容で自分が求めている情報はなかなか手に入れられません。

FXについて勉強をしようと本を探しますがどの本が良いのか判断が付きません。

どれか1つFXの本を選び読んではみたもののFXのスキルが上がったのかよくわかりません。

ここはひとつ、本気を出してセミナーに参加してみようか。

セミナーに参加すればネットや本では得られなかった情報を知ることができます。

しかしセミナーによっては商材を売りつけることが目的であることが見え見えで得られる情報も少ない場合もあります。

 

FXのトレードは基本、1人で孤独です。

自分のトレードが正しいのか間違っているのかを判断するのが難しい。

間違っていることに気が付かずにトレードを続けていることは時間の無駄です。

間違いを気付かせてくれる存在があればFXのスキルは格段にアップすることでしょう。

 

FXでは仲間作りと情報共有が非常に重要

FXで成功しているトレーダーは仲間を作り情報を共有しながらトレードしています。

 

「情報の収集はネットと本だけでは不十分なの?」

 

あなたはネットの情報をどこまで信じられますか?

正しい情報と間違った情報を見分けられますか?

あなたはネットの情報を正しく理解できていると言い切れますか?

その情報は古くはないですか?今現在でも通用する内容ですか?

 

ネットで情報を収集すること自体は間違っていません。

ネットや本の情報だけでは「不十分」なのです。

 

仲間を作り成功例と失敗例の情報を共有

人から直接成功例を聞くことで具体的なトレード方法を教わることができます。

ネットや本では得られないような情報を教えてもらえるかもしれません。

 

人から教わるばかりではいけません。

自分が知っている情報は仲間と共有します。

こちらからも情報を提供することでより多くの情報を共有することができます。

場合によっては自分の成功例にも改善点があることを指摘されるかもしれません。

 

情報は成功例ばかりを求めてはいけません。

失敗例の情報も共有しましょう。

失敗例から得られることは成功例よりも多いかもしれません。

 

ネットや本で得た情報やトレード手法は都合のいい内容ばかり書かれていて、都合の悪い情報は隠されている場合が多いです。

本当に知りたいのは「リスク」に関する情報だったりします。

批判的な意見を知ろうとネットで調べると今度は逆に「誹謗中傷」が過ぎて仕舞には「FX=悪」などと極端なことが書かれていたりします。

欲しいと思う情報はなかなか得られないものです。

 

どうやって仲間を作るの?

FXで仲間を作って情報共有するにはどうすればいいのでしょうか。

方法はいくつかあります。

  • SNSなどのコミュニティーに参加する
  • 2ちゃんねるで書き込みをしてみる(現在は5ちゃんねる)
  • FXのセミナーに参加し参加者に声をかけてみる

セミナーに参加することでFXの勉強と仲間作りの両方を得られると思います。

複数のセミナーに参加してください。

いろいろなセミナーに参加することで情報を精査することができます。

同じFXトレーダーとしての仲間ができることで「モチベーション」が高まります。

仲間ができれば自分だけでは気が付かなかった問題点などを指摘してくれるかもしれませんし、自分の知らない情報も教えてもらえるかもしれません。

 

しかし、いきなりセミナーに参加するのには抵抗がありますよね?

それならばオンラインセミナーから始めてみましょう。

 

海外のFX業者の中には無料オンラインセミナーを開催しているところもあります。

海外FX業者の中で一番人気のあるXMでは「ウェビナー」というオンラインセミナーを定期的に開催しています。

セミナーではどんなことを知ることができるのか一度オンラインセミナーで試してみてください。

FXを勉強するチャンスなので積極的に参加しFXトレードのスキルを上げましょう。

FXのトレード環境の見直しも重要です。

今使用しているFX会社でよい結果が出せていないのならば、もしかしたらFX会社選びに問題があるのかもしれません。

多くのトレーダーが結果を出しているXMで一度トレードしてみてください。

新規口座開設するだけで3,000円のボーナスが付きます。

この3,000円のボーナスでトレードが始められます。

3,000円ではトレードするのに少ないと感じるかもしれませんが、XMには最大レバレッジ888倍があります。

3,000円を888倍にしてトレードできます。

 

Pocket

error: Content is protected !!