専門用語

スポンサーリンク
FX

極狭スプレッドよりも約定力が重要。FX業者選びは極狭スプロケットだけで決めてませんか?

日本のFX業者選びに於いて一番重要視されているのはスプレッドの狭さです。 「スプレッドが狭い」ということは少しの為替変動でも利益を出すことができるからです。 しかし海外のFX業者で一番重要視されているのは約定力です。   そもそも「約定力...
FX

リクオートに納得いかない!透明性の高いトレードを行うために海外のFX業者に乗り換える。

日本のFX業者でトレードを続けていればいつかは経験するリクオート。 「リクオート」という言葉を聞いたことが無いかもしれません。 リクオートを英語で書くと「Requote」です。 「quote」とは「値段をつける」という意味があります。...
FX

FXでは大衆心理が重要。あなたが大衆と同じ行動を起こさないために考え、気を付けなければならないこととは。

先に大衆心理とはどういものかを知らなければなりません。 大衆心理とはその場の雰囲気や周囲の意見に流され合理的な判断を行わなくなる心理のことです。 特に日本人は大衆心理に流されやすいです。 大衆心理は集団心理、群集心理とも言います。   大...
FX

マイナンバーの登録が要らないFX業者

FXで新規に口座を開設する際にはマイナンバーを提出しなければなりません。   FX業者にマイナンバーを知らせることで「勤務先にFXをしていることが伝わらないか」心配する人が多いです。 FX業者にマイナンバーを登録しても勤務先にFXを行って...
FX

FXのチャート分析に今でも有効なダウ理論(トレンド相場の見極めとしっかり勝つために)

FXはある程度勉強してから始めたほうがいいです。 初心者がいきなりトレードを行って勝てるほどFXの世界は甘くはありません。 FXの知識がなくてもトレードが始められ人によっては簡単に稼げてしまうこともFXの利点ですが、FXの勉強をしてから...
FX

FXでラインタッチでアラートを鳴らす方法。テクニカルチャートに張り付く時間がもったいない。

FXのテクニカルチャートでラインタッチしたらアラートで知らせてくれればトレードのタイミングを逃さないのに。 そう思ったことはありませんか? デイトレードなど短い期間でトレードをする場合、テクニカルチャートを頻繁に確認しなければなりません。...
FX

「勝率が高い」は魅力的に聞こえるけれど騙されるな。FXで重要なのはペイオフレシオを1以上にすることだ。

FXで成功するためにはペイオフレシオを1以上にしなければなりません。 ペイオフレシオとは損益率のことです。 計算式は「平均利益÷平均損失」です。   例えば過去の成績が次の結果だったとします。 勝ち 20pips 負け 25pips 負け...
FX

20枚で20pipsの利確は金持ちのトレード?

FXのトレードであなたはいつも何枚で取り引きしていますか? 初心者だから1枚でトレードしている。 慣れてきたから5枚でトレードしている。 20枚でトレードできるなんて資金に余裕があって羨ましい。 20枚でトレードしている...
FX

FXのボラティリティとレバレッジ調整。ボラティリティ一つで利益は大きくなる。変動幅を知ることの意味。

FXの勉強をしていると「ボラティリティ」という言葉が出てきます。 ボラティリティとは「変動比率」のことを言います。 通貨ペアの変動の幅が大きいことを「ボラティリティが大きい(高い)」と言います。 逆に通貨ペアの変動の幅が小さいことを「ボ...
FX

スリッページやレートずらしで損をしないためには

スリッページとは スリッページを英語で表記すると「slippage」です。 スリッページとは「ずれ」という意味です。   FXの取引画面でレートを見ながらの成り行き決済時に「ここで決済」と決済ボタンをクリックしたのに実際に決済されたレート...
スポンサーリンク