XMならば金(GOLD)でもトレードができる。値動きは為替の2倍!

Pocket

金(GOLD)は実際に手に取ることができる現物です。

実体のない為替より現物が存在する「」には時代が変わっても「変わらぬ価値」があります。

為替と同じように金(GOLD)の価格も毎日変動しています。

世界的に景気が悪くなると「」の価格が上がる傾向にあります。

国家の通貨は「有事」などによって価値が変わります。

国家の信用によって価値が付与されているからです。

国家の信用が失墜し、紙幣が紙くず同然になることも起こり得ます。

有事の金買い」という言葉があります。

「安全資産」である「金」に投資家の資金が流れます。

金(GOLD)にはそれ自体に変わらぬ価値があるため投資の資金を金(GOLD)に避難させるのです。

金(GOLD)には、その価値に国境はありません。

※最近は「有事の金買い」を利用したトレードが難しくなりました。

AI(人工知能)を駆使した電子取引により、個人投資家たちの動きは読まれ注文はことごとく「刈り取られる」状況になっています。

新しいトレード対象として仮想通貨の取り引きが盛んになってきました。

流動性が高く、仮想通貨の取り引きで「億り人」と呼ばれるトレーダーが数多く誕生しました。

しかし実態のない通貨なので「価値の急変」が起こる可能性は高いです。

仮想通貨自体がなくなるとは考えにくいのですが、現在よりも価値が大きく下がる可能性は高いと思われます。

今の仮想通貨はまだまだ「黎明期」です。

仮想通貨の取り引きは「ギャンブルトレード」なので注意が必要です。

金(GOLD)を取り引きする

金(GOLD)はFXのトレードと同じように取り引きをすることができます。

FXで「ドル/円」を取り引きするように「金(GOLD)」も取り引きできます。

単位は1オンスです。

「1oz」と表示されます。

レートはドル建てのところが多いです。

1oz = 31.1035gです。

1240ドル/ozという感じになります。

金(GOLD)取り引きのメリット

金(GOLD)はFXと比べ変動幅が大きいのが特徴です。

FXと比べ2~3倍の変動幅があると言われています。

変動が大きければその分、大きな利益を生む可能性があります。

予想が外れれば損失も大きくなるのでリスク管理を徹底しましょう。

ドルと逆相関でレートが変動することが多いのでFXでトレードしながら金(GOLD)のトレードを行うトレーダーも多いです。

そこで利用したいのがXMです。

FXの取り引き、金(GOLD)の取り引きの両方を行えます。

XMでの金(GOLD)の取り引きは1ロットあたり100ozです。

(マイクロ口座では1ロットあたり1oz)

1oz=1,240ドルとした場合、100oz=124,000ドルです。

1ドル=110円だとすると、13,640,000円もの資金が必要になります。

XMならば888倍のレバレッジを効かせることができます。

レバレッジ888倍で取引する場合、約15,360円で取り引きすることができます。

同一口座内であれば「買い」と「売り」の両方のポジションを持つこと(両建て)も可能です。

金(GOLD)の相場では1日の変動幅が30ドル程度あります。

30ドルということは約3,300円です。(1ドル=110円とした場合)

1ロット=100ozでの取り引きの場合、1日に330,000円もの利益を上げられる可能性があるということです。

FXと同じように平日は24時間いつでもトレードが行えます。

利益を上げるチャンスは24時間いつでもあります。

為替相場で取り引きできる通貨ペアがみつからないときは金(GOLD)で取り引きするのもいいかもしれません。

金(GOLD)のチャートはFXでトレードする際にも参考になります。

ドル絡みの通貨と逆の動きをすることが多いからです。

金(GOLD)と同じような貴金属で取り引きができるものが他にもあります。

(SILVER)とプラチナ(Platinum)とパラジウム(palladium)です。

どの金属も装飾品としても価値、工業用の触媒としての価値がある希少金属です。

需要の多いこれらの金属もFXのようにトレードできます。

最近流行りの仮想通貨のトレードもMT5口座で行えるようになりました。

仮想通貨の値動きは金(GOLD)以上に激しい動きです。

仮想通貨のトレードは「ギャンブルトレード」と考えられ、トレードするのならば慎重に行ってください。

※現在、仮想通貨のトレードは休止しています。再開の目処も立っていません。

金(GOLD)とFXの両方でトレードできる海外FX業者のXM

最近の米ドル/円の動きは少ないです。

1日の変動が少ないときで30銭しか動きません。

たったの30銭の値動きでも利益にしたい。

1万円の資金でトレードを行った場合、レバレッジ888倍で注文できるロット数は8ロット(8万通貨)です。

予想が当たり30銭(30pips)の勝ちだった場合の利益は24,000円になります。

XMのロスカットレベルは20%です。

予想が外れた場合、1万円の資金は20%の2,000円に減ります。

8,000円のマイナスです。

もしも勝率が50%だったら。

1万円の資金は勝ちで24,000円になり、+14,000円

1万円の資金は負けで2,000円になり、-8,000円

つまり勝率50%ならば資金は増えていく?

そのかわり、取り引きする前には毎回FX口座の残金を1万円にしておく必要があります。

勝ちでの利益は毎回FX口座から移す必要があるのです。

もしも資金を移動せず、FX口座の残高を24,000円のまま次のトレードで負けたら24,000円の20%の4,800円に減ってしまい、-19,200円の大赤字になってしまうからです。

FXのトレードは資金管理が一番大事なのかもしれません。

XMでトレードする人の多くはトレード期間が長いという事実。

Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!