ズンバからジャストダンスへ。ダイエット成功で今後は現状を維持するために続けること

Pocket

ダイエットは目標があったほうがモチベーションを保ちやすい。

あまり無理な目標は逆にモチベーションが下がってしまうかもしれないけれど少し無理すれば達成できそうなくらいの目標値が好ましい。

私の場合は7キロ減を目標値に設定した。

学生の頃の体重より2キロほど少ない体重を目標値に設定した。

ダイエットを無理に行うと健康面で問題が出るので、急激な体重減少、無理な食事制限は行わないことにした。

よく1か月1キロが体重減少には良いと聞くが1か月で1キロではモチベーションが保てない。

7キロ減ということは7か月間もかかってしまう。

ダイエットが成功したと感じるには少し時間がかかりすぎる。

1か月に2キロ減くらいがちょうどいいと感じる。

 

ダイエットとして行ったこと

ダイエットしようと決めて実際に行ったことは3つ。

食事制限と運動と毎日の体重測定。

 

朝食は1日で一番重要と聞いたことがあるのでしっかりと摂ることとした。

昼飯は会社でお弁当を頼んでいるのだが、白米を抜きにした。

つまりおかずのみ。

ときどきカレーが出るが白米抜きだと少し寂しい気持ちになる。

休日の昼食は「サラダ+サラダチキン」を基本とした。

プロテインがダイエットにも良いと聞きサラダチキンに飽きたときはプロテインバーに変えて食べたりした。

夕飯も基本白米抜き。

夕飯は日によっては麺類が出ることもある。

麺類のときは制限なしでそのまま食べる。

カレーライスや丼物のときも制限なしとしている。

白米におかず」の組み合わせのメニューのときは白米抜きとした。

お菓子をすべて制限してしまうとストレスが溜まってしまうので1日に100キロカロリーまでとした。

個装されているお菓子はカロリーが計算がしやすい。

ジッパーで封ができるパッケージに入っているお菓子も保存しやすいのでよく選んで食べている。

カロリーが高いのでポテチやチョコレートは食べていない。

チョコレートが好きなので本当はチョコレートは制限なく食べたい。

 

私は雨の日以外は自転車で通勤している。

すでに10年以上になる。

10年以上続いているので自転車通勤だけでは痩せない身体になっている。

そこで思い付いたのがゲーム機で運動を行うことだった。

はじめはニンテンドースイッチの「リングフィットアドベンチャー」だった。

ゲームをしながら運動するのでダイエットにいいのではないかと考えた。

しかしリングフィットアドベンチャーでは痩せなかった。

どうも身体を鍛えるタイプのゲームらしくゲーム内で消費カロリーが表示されるが消費カロリーはあまり高くない。

ダイエット向きのゲームではなかったみたい。

ほかにないか調べたところ「Zumba de 脂肪燃焼!」というゲームが見つかった。

脂肪燃焼」という言葉がゲームタイトルに入っている。

ダイエット向きのゲームに間違いない。

このズンバというダンス、知らない人も多いが有名なダイエットダンスらしい。

私はできるだけ毎日、このズンバのロングプログラム(60分間)を行うことにした。

このズンバというダンス、すごく汗をかく。

ダイエットに向いているとすぐに思った。

続けていけば痩せられると確信した。

 

ダイエットを決めた日から毎日、体重と体脂肪率を測定しスマホのアプリに記録することにした。

ダイエット前は体重計に乗るのが怖くて長い期間体重を量っていなかった。

まずは現実を受け入れること。

太ったことを再認識させ痩せなければならないと自分に言い聞かせた。

ダイエット中はモチベーションの維持に役立った。

スマホのアプリでグラフにするとダイエット効果が見えるためやる気が継続した。

体脂肪率の測定は体重計に付いている機能なので正確かどうかわからないが体脂肪率も測定し記録しているが体脂肪率が下がっていくこともモチベーション維持に役立った。

体重がなかなか落ちない時期がある。

そんなとき体脂肪率が下がっていると気持ち的に楽になる。

「隠れ肥満」にはなりたくないので体脂肪率も重要だと思っている。

いつもより食事量が多かったときなど体重計に乗るのが怖くなる。

でも毎日量ることが重要だと考えている。

前日より増えていたら次の日は摂取量を控えればいい。

 

ダイエットは成功した

食事、運動、計量でダイエットは成功した。

7キロの体重減少、3ヶ月間かかった。

体脂肪率は5%の減少。

これでダイエット生活は終わり。

しかしこれからが重要だと考えている。

これからは如何にして今の体重を維持していくかを考えなければならない。

食事関係は少し制限を緩めたい。

まずは「お菓子は1日100キロカロリーまで」を1日200キロまでにした。

これで食べられるお菓子の種類が増えた。

 

運動のために始めたゲームソフト「Zumba de 脂肪燃焼!」はレベルもMAXに達しゲームとしてはもう終わっている。

ダンスの曲数も30曲と少ないためもう飽きた。

飽きるとダンスする気が起きなくなる。

そんなとき、ちょうどいいタイミングでニンテンドースイッチのソフト「ジャストダンス2022」が発売された。

運動量は落ちるがズンバの替わりになると思いすぐに購入した。

ジャストダンス2022の収録曲数は40曲らしいのだが「アンリミテッド」というサブスクリクションがあり700曲以上がプレイできる。

700曲以上あれば飽きるまで時間がかかるだろう。

ダンスで運動を続けるのにちょうどいい。

ダンスの評価があり星の数で表される。(最大星5つ)

全部の曲を星5つにするなどやりこみ要素もあるので続けるのにちょうどいい。

ジャストダンスの収録曲は最近の曲も多く含まれているため(日本の曲は少ない)知っているまたは聞いたことがある曲がたくさんある。

知っている曲でダンスするのは楽しい。

オンラインで世界中のプレーヤーと順位を競うモードもあるのでランキングに参加するのも楽しい。

体重維持の目的でなくても続けられそうなゲームだ。

 

ダイエット成功後の現状維持はジャストダンスです。

なるべく長く続けられることを目標として。

 

Pocket

error: Content is protected !!