1万円を200万円に増やす。7回連続で達成

Pocket

1万円を元手にして7回連続の勝ちで200万円以上に増やすことが可能なのがFXのXMです

 

1万円だと仮に米ドル/円=100円とした場合、100ドルと交換できます。

これを100通貨分で取り引きすると言います。

1ドル=100円で購入したものが101円になりました。

100ドルを円と交換しました。

すると1万1千円になります。

この差額1,000円が利益です。

日本のFX業者で取り引きする場合、最大レバレッジは25倍です。

1万円を25倍にして取り引きできます。

つまりは1,000円の利益は25倍の25,000円になります。

 

凄いのは大人気海外のFX業者XMでのトレードです。

レバレッジは最大で888倍です。

1,000円の利益は888倍の888,000円にもなるんです!

 

海外FX業者人気No.1のXMの最大レバレッジは888倍です。

海外のFX業者ならば今も変わらずハイレバレッジでトレードできます。

FXで最短で200万円以上を稼ぐにはXMのレバレッジ888倍が有効です。

1万円を元手に資金を倍々に増やすトレードを行った場合、XMならばたった7回のトレードで200万円以上を達成できます。

XMには入金ボーナスがあり、1万円を入金すると1万円の入金ボーナスが付くため資金は2万円になります。

1ドル=110円時、2万円で持てるポジションは16ロット(16万通貨)です。

(2万円×888倍÷110円=161,454≒16万通貨

13pips取れれば利益は2万円になり資金は倍の4万円に増えます。

(13pips(0.13円)×16万通貨=20,800円

4万円で持てるポジションは32ロット(32万通貨)です。

今回も同じ13pips取れれば資金はさらに倍の8万円に増えます。

1回目 2万円→4万円

2回目 4万円→8万円

3回目 8万円→16万円

4回目 16万円→32万円

5回目 32万円→64万円

6回目 64万円→128万円

7回目 128万円→256万円

毎回、13pips取れれば、トレード回数7回で200万円を超えます。

あなたは連続で7回勝利することができますか?

期限があるわけではないので、じっくりとチャンスを待ってトレードすればいいのです。

もしもトレードに失敗しても損失は入金した1万円のみです。

新たに1万円を入金し再チャレンジできます。

別に200万円まで増やさなくてもいいんです。

連続5回勝利でも64万円に増えますから、ここで2万円だけ残して残りは出金し手元にお金を残すのもアリです。

 

同じ条件で日本のFX業者の最大レバレッジ25倍でトレードした場合。

入金ボーナスが無い場合、1万円からスタートです。

1万円で持てるポジションは0.2ロット(2,000通貨)です。

(1万円×25倍÷110円=2,272通貨≒2,000通貨)

この1万円を倍の2万円にするためには500pipsもの利益を出さなければならないため現実的ではありません。

(500pips(5円)×2,000通貨=10,000円

10万円入金し、2ロット(2万通貨)でトレードしたとしても1万円の利益を出すためには50pips必要です。

1回のトレードで50pipsの利益を出すことはとても難しいです。

最大レバレッジ888倍XMならば13pipsの利益で資金がに増えます。

200万円まで増えたらFX口座から出金してください。

なぜ200万円なのか?

XMではFX口座残高によってレバレッジが調整されます。

200万円を超えると最大レバレッジが200倍に変更されます。

レバレッジの調整は自動で行われるのではなく担当者が手動で行っているので200万円を超えたからといって即時にレバレッジ調整が行われるわけではありません。

FX口座残高が200万円を超えたら早めに出金しレバレッジ調整されないように資金管理を行いましょう。

(決済する前の含み益がある状態で口座の資金が200万円を超えている場合でもレバレッジ調整されます。)

日本のFX業者と海外FX業者のXMとでは、同じ1万円でトレードを始めても資金の増え方に大きな差が出ます。

 

あなたが求めているFXはどちらですか?

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!