XMのロイヤルティープログラムについて詳しく

Pocket

海外FX業者人気No.1のXMが行っている第3のボーナス「ロイヤルティープログラム」への参加はとても簡単です。

1、リアル口座を開設します。

2、口座に入金します。

3、取り引きします。

ロイヤルティプログラムで得たボーナスのことを「XMポイント」と呼びます。

トレードを行う度にXMポイントが貯まっていくので普段は気にすることなくトレードを続けてください。

ロイヤルティープログラムにはステータスがある

ステータスにより同じ取引量でも獲得できるXMポイントが変わります。

EXECUTIVE」からスタートし、1ロット(10万通貨)あたり10XMP獲得できます。

ステータスは取り引き日数でランクアップします。

30日以上の取り引きで「GOLD」にランクアップし1ロット(10万通貨)あたり13XMP獲得できます。

60日以上の取り引きで「DIAMOND」にランクアップし1ロット(10万通貨)あたり16XMP獲得できます。

100日以上の取り引きで最高ランクである「ELITE」にランクアップし1ロット(10万通貨)あたり20XMP獲得できます。

日数のカウントは「取り引きを行った日」を1日としてカウントします。

トレードしない日があればカウントされません。

最短でELITEにランクアップさせるために

FXのトレードは毎日行わない可能性があります。

トレーダーによっては月曜日と金曜日はトレードしないという人も多くいます。

でも、ロイヤルティープログラムのランクはなるべく早くELITEまで上げたいもの。

ELITEはEXECUTIVEの2倍のXMPが貯まるので早くELITEになればその分多くXMPが貯まります。

マイクロ口座を開設し最小ロットで注文を行い、そのまま放置します。

最小ロットでトレードすればたとえ為替レートが大きく変動したとしても影響は最小限に抑えられます。

ポジションを持ち続けることで日数がカウントされます。

XMポイントの対象外

XMポイントの対象は「スタンダード口座」と「マイクロ口座」です。

ゼロ口座」での取り引きではXMポイントは付きません。

スタンダード口座、マイクロ口座での取り引きでも、新規注文から10分以内に決済された注文の場合はXMポイントが付きません。

ランクダウンの条件

ロイヤルティープログラムのステータスは下がることもあります。

「下がる」というよりは「リセット」されます。

ランクダウンはトレードしなかった日数が所定に達した場合に起こります。

GOLDの場合は30日、DIAMONDの場合は60日、ELITEの場合は100日でリセットされEXECUTIVEに戻されます。

また、ランクダウンした際にこれまで獲得したXMPはゼロにリセットされます。

XMPをボーナスへ交換する

貯まったXMPは「3」で割った数が金額になります。

100XMPをボーナスに交換する場合では≒33.3になります。

33.3は米ドルなので、1ドル=110円の場合、約3,330円になります。

XMPは現金に交換できます。

ただしステータスのランクがDIAMOND以上であることが条件です。

XMPを現金に交換する場合は獲得XMPを40で割った価格です。

交換比率はボーナスに比べ低いのでボーナスに交換したほうが得です。

Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!