アメリカ大統領選挙までに稼ぐ準備を

Pocket

もうじきアメリカ大統領選挙ですね。

勝つのはトランプ氏かバイデン氏か。

前回のアメリカ大統領選挙ではヒラリー氏有利の予想が外れ、まさかのトランプ大統領が誕生しました。

アメリカ史上女性初の大統領が誕生するものと多くの人が信じていました。

アメリカ大統領選挙の結果を見て金融市場は大きく動きました。

世に言う「トランプ・ショック」です。

米ドル/円は初め「恐怖指数」が4割も上昇し円高となり1ドル=100円を割り込むか?と思われたのですがその後反転、ドル高のトレンドが発生しました。

11月9日の安値、1ドル=101.2円から12月15日の高値1ドル=118.6円約5週間で17円以上の値上がりとなったのです。

 

この「トランプ・ショック」で一気に稼いだトレーダーたちが大勢いました。

約5週間で17円以上ですよ?

こんなおいしい相場に参加しない手はありません。

 

トレードに用意できる資金を10万円としましょう。

アメリカ大統領選挙時のトレードは「ギャンブル」の要素もあるので失っても問題のない金額でトレードしてください。

 

使用するFX業者はやはり「XMTrading」でしょうか。

最大レバレッジは888倍、10万円の資金ならば8880万円でトレードできます。

8880万円だと1ドル=101.2円時、8ロット(1ロット=10万通貨)で注文できます。

必要証拠金は8096万円

1ドル=101.2円だったものが118.6円になったのです。

8ロットで8096万円だったものが9488万円に上がりました。

差額は1392万円!

そうです、たったの5週間で1392万円もの利益になるのです!

 

そんなアメリカ大統領選挙がもうじき行われます。

今回もトランプ氏が劣勢だと言われています。

アメリカ大統領選挙はFXにとっても一大イベント。

FXの「お祭り」に参加する人は早めの準備を。

Pocket

error: Content is protected !!