本格的に家で運動不足を解消できるゲーム機

Pocket

運動不足解消に自宅でできる運動を探し実践している人も多いかと思います。

実際に部屋で運動してみるとすぐに飽きてしまいます。

自宅内での運動で一番の課題は「継続的に続けられること」だと感じます。

 

部屋で運動を行う場合、周りの景色が変わりません。

同じ景色の中で運動を続けていると飽きます。

一つの手としてはテレビを観ながら運動することです。

ステッパー」などの足踏み式の運動器具ならばテレビを観ながらの運動は可能だと思います。

普段、電車通勤などで歩いている人が歩く代わりに「ステッパー」で運動することは有効だと思います。

 

運動を長続きさせたい場合、運動そのものが楽しくなければなかなか続けられません。

最近、ニンテンドースイッチのゲームソフトで運動する人が多くなりました。

リングフィットアドベンチャー」は今でも入手困難なゲームソフトです。

自宅でいろいろな運動がゲーム形式で行えるため子供から大人まで楽しく運動ができます。

なかなかゲームソフトが入手できないため他のゲームを探すしかありません。

 

同じくニンテンドースイッチのゲームソフトで「フィットボクシング」があります。

ボクシングタイプのフィットネスが行えるソフトです。

フィットネス」が目的のソフトのため、ゲーム的な要素がないのが残念です。

ゲーム内のインストラクターに励まされながら運動するのが楽しいって人には長続きするかもしれません。

 

もっと激しい運動を自宅で行いたい。

そう望むのならば「スリルオブザファイト」がおすすめです。

最近流行りの「VR」のゲームソフトです。

ゲームの内容はボクシングです。

目の前に対戦相手が現れ、ボクシングで戦います。

このゲーム、異常なほど体力を使います。

30分もプレイしたら汗びっしょり。

そのまえに30分も体力が保つかわかりません。

本格的なボクシングといわれ、実際にプロのボクサーが練習に使用している人もいて絶賛していました。

対戦相手が強いため試合に勝ったときは達成感があり、人によっては夢中になれるゲームです。

 

最近はVRヘッドセットも購入しやすい価格になってきました。

Oculus Quest」はVRヘッドセット単体で稼働するVR機器のため邪魔なコードなどがありません。

ボクシングゲームなどの動きの激しいゲームにとても向いています。

本当に自宅で運動しようと考えているのでしたら「Oculus Quest」の購入を考えてみてもいいかもしれません。

VRで新しい体験ができます。

 

Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!