それでも悪い評価の内容は参考にするべきだった

Pocket

ネットショッピングで評価を気にしないで購入することはまずない。

少なくとも評価の星の数は気にしてしまう。

星の数が1~3個の商品を買ったことはないと思う。

買うなら星4個。

星5個の商品は逆に疑わしい。

Bluetooth接続のワイヤレスイヤホンの新しいのがほしくなってネットで購入しました。

ワイヤレスイヤホンって種類がいっぱいあってしかもどれもこれも似たような商品のため選ぶのが大変。

価格もあまり違わないため正直「どれを選んでも同じなのではないか?」と思ってしまうほど。

私は耳が小さいほうなのでなるべく軽くて小型のものを選ぶことにした。

評価も高かったし価格もお手頃だったため購入した。

数日後、商品が届きさっそく試用。

ペアリングも問題なし、フィット感も良く派手に頭を振ってもイヤホンが外れることはない。

音質も問題なし、あぁ、いい買い物をした。

数日間使用したころ、息子のワイヤレスイヤホンが耳から外れやすくて使いにくいという話しを聞き、同じものを息子にも買った。

1か月間くらいは問題なく使っていた。

しかし最近になって頻繁に「音飛び」するようになった。

ポツポツと音が途切れ途切れになるのだ。

「他からの電波か何かが邪魔をするのかな?」

そう思っていたのだが日に日に症状が悪くなる。

「なんか最近イヤホンの調子が悪いんだよねえ」

そう話したら息子のイヤホンは早々に音飛びするようになりもうすでに使用していないと言うではないか。

「レビューに何か書かれてはいないだろうか?」

評価の星の数ばかり気にしてレビューの内容をあまり読まずに購入してしまったが悪い評価には何が書かれているのだろう?

今さらなんだけど恐る恐るレビューを読んでみた。

どうも自分が購入したときよりも悪い評価が多くなっているようで。

星の数が下がっているではないか。

新製品だったため長く使用している人から評価がなかったのだ。

「電波が弱くて途切れやすい」

「1か月もたずに故障した」

「片側から全く音が出なくなった」

などなど。

なんだ、自分が購入したワイヤレスイヤホン、壊れやすかったのか。

買う前にレビューを読んでいたら、もしかしたら少数ながら壊れやすいって内容のレビューがあったかもしれない。

壊れやすいことを知っていれば別の製品を選んでいたかもしれないのに。

そこでふと気が付いた。

ワイヤレスイヤホンのやたらと多い新製品の数。

もしかして悪い評価が溜まってくるとちょこっと改良した新製品が出てまたレビューが1から始まる?

出たばかりの製品のレビューの多くは「使い始めたばかり」のものが多いので「壊れやすさ」などある程度使い続けた人のレビューは出てこない。

私はこれまで「少数派の意見はあまり参考にしなくてもいい」と思っていた。

本当は「少数派の意見」のほうが参考にするべきレビューだったのだ。

Pocket

error: Content is protected !!