資格を取る勉強をするか、FXの勉強をするか

Pocket

今、注目されている人気資格ランキング!

1位、介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

2位、実務者研修(介護福祉士養成)

3位、保育士

4位、心理カウンセラー

5位、キャリアコンサルタント

6位、宅建士(宅地建物取引士)

7位、簿記

8位、司書・司書補

9位、医療事務

10位、日本語教師

将来に不安を感じ、今の仕事を続けながら資格の取得を目指している社会人は多いです。

今後も需要が増え続けることが予想される「介護」の資格を取りたいと考えている人が多いみたいです。

介護の資格を取っておけば今の仕事がなくなっても求人に困らない介護の仕事に就けるから安心かも。

介護の仕事がしたいというわけではないが仕事に困ったときに役に立つのではないかという「保険」として介護の資格を取っておく。

あまり興味のない資格を取ることに時間を費やすことはあなたにとって幸せなことですか?

 

好きなこと、興味のあることに時間を費やしたほうが有意義な過ごし方だとは思いませんか?

 

FXに興味を持っているのならば、資格の勉強に時間を費やすよりもFXの勉強をしたほうがいいと思いませんか?

FXは勉強をしなくてもトレードが始められるのでFXの勉強は必要ないと考える人もいるかもしれません。

しかしそういう人の多くはギャンブルトレードです。

勘任せ、運任せ。

運が良ければ大きな利益を得られます。

しかし勘や運だけでは勝ちが続くことはなくいづれ損失となります。

FXはちゃんと勉強すれば勝てるようになるのに、勉強を怠ったために最後は大きな損失を被りFXから去っていくのです。

そして「FXは怖い」「FXでお金を溶かした」などとネットで吹聴します。

FXでギャンブルトレードして大負けした自分が悪いだけなのに。

 

FXに興味があるのならばFXに関する勉強は苦にはならないと思います。

 

FXのトレードは勝てば大きな利益を得ることが可能です。

身体を動かさなくとも指先一つで大きな利益を稼ぐことができる。

本業以上の利益を得ることも普通に起こるのがFXの世界であり魅力です。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!