老後2,000万円問題をループ・イフダンで解決の無理

Pocket

私たちの老後は年金だけでは生きていけないのだそうです。

2,000万円もの貯えが必要だと「国」が公表した報告書に記されたのです。

今から老後に向けて貯金をしていく?

今の生活ではそんな余裕はありません。

 

老後2,000万円をどのようにして用意するか?

FXで資産運用を薦めている記事を読みました。

ループ・イフダンを長期的に運用することで約20年間で資金300万円2,000万円に増やすことが可能だと言います。

しかし記事を読んでみて「無理がある」と感じました。

記事の内容は都合のいい内容ばかりでマイナスな内容は書かれていません。

 

ループ・イフダンはレンジ相場で効果のあるシステムです。

20年間という長い期間、ずっとレンジ相場が続くハズはありません。

ここ数年、レンジ相場が続いているためこの先もレンジ相場が続くと勘違いしてしまいそうですが過去のチャートを見ればいつかはトレンドが発生してループ・イフダンが機能しなくなる時が来ます。

トレンドが長く続けばループ・イフダンでの利益は得られず、計画通りに2,000万円を貯めることができなくなります。

損切りが続けば元金割れも考えられます。

300万円を2,000万円に増やすつもりが逆に減らしてしまう可能性も十分に考えられるのです。

 

FXで老後資金を用意しようと考えてはいけません。

FXでは「余剰資金で取り引きすること」を推奨しています。

生活に直結するお金をFXに使ってはいけません。

「FXの取り引きで失っても問題のないお金」でトレードするべきです。

老後に必要な資金をFXに頼ってはいけません。

Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!