海外のFX業者はボーナスで資金アップ

Pocket

海外FX業者の最大の魅力はハイレバレッジによる取り引きが行えることだと思います。

 

日本のFX業者の最大レバレッジ25倍では物足りないと思っている人はたくさんいます。

ハイレバレッジを求めて海外のFX業者に乗り換える人は今でも多いです。

 

海外FX業者の魅力はそれだけではありません。

海外FX業者の魅力の一つに「豊富なボーナス」があります。

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • 取り引きボーナス
口座開設ボーナス

FXの口座を開設するだけでFX口座にボーナスが反映されるというサービスです。

このボーナスだけでトレードを始めることができます。

入金しなくてもトレードが始められ、うまくトレードを行えれば資金0円から増やすことができます。

仮に負けてしまっても自分の懐は傷まないので思い切ったトレードが行えます。

入金ボーナス

FXの口座に入金するとボーナスが追加されます。

入金額の◯◯%がボーナスで加算されます。

追加されたボーナスを加えてトレードをしても良し、ボーナス分は証拠金維持率を確保するために残しておくも良しです。

取り引きボーナス

取引量に応じてポイントが貯まります。

貯まったポイントはトレードのための資金として追加するか、現金へ換金することができます。

 

なぜ、こんなに豪華なボーナスを付けてくれるのか?

 

それは、海外のFX業者の多くはスプレッドから利益を得ているからです。

FXで取り引きを行うとき、「Bid(売値)」と「Ask(買値)」の価格に差があります。

この「」のことを「スプレッド」と呼びます。

スプレッド分がFX業者の取り分(利益)になります。

海外のFX業者の場合は取引回数、取り引きロットの量が多ければ多いほど利益を得ることができます。

そのためトレーダーには何回も取り引きしてほしいのです。

 

どうすればトレーダーが取り引きを継続するのか?

それはトレーダーが「勝つ」ことです。

 

勝つためにはどうすればいいのでしょうか?

トレーダーが勝てるように「セミナー」などを開催しFXについてもっと勉強してもらうことも重要です。

いろいろとトレードに有効なツール(MT4など)を提供しテクニカルチャートなどで有利な判断ができるようにすることも重要です。

 

資金が少ないために十分なトレードができないトレーダーのためにボーナスがあります。

 

資金のバックアップとして豪華なボーナスを行っているのです。

 

海外FX業者の中で人気No.1なのがXMです。

 

XMのボーナスはこんなにも豪華です。

口座開設ボーナス=3,000円

入金ボーナス=入金額の100%

$500-までは100%($300-の入金の場合、ボーナス$300-がプラスされ$600-が口座に反映される)

取り引きボーナス=1ロットあたり10ポイント

ランクにより加算ポイントが変化します。

ランクは取引期間でアップしていきますのでトレードを続けていれば勝手にランクアップしていきます。

取引期間0日間~10ポイント

30日間以上~13ポイント

60日間以上~16ポイント

100日間以上~20ポイント

貯まったポイントをFX口座に反映させる場合の金額の計算方法は、獲得ポイントを3で割ります。

(例)300ポイント÷3=$100-が口座に反映されます。

換金する場合には獲得ポイントを40で割った金額($)になります。

 

つまり、取引ポイントはFX口座の運用資金として利用するほうがお得ということです。

なるべくトレードしてもらうために与えられるボーナスなので。

Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!