FXのエントリーポイントはAIが見つけてくれる

Pocket

FXのトレード方法はチャートにローソク足や単純移動平均線やボリンジャーバンドを表示してリアルタイムでチャートを眺めながらエントリーポイントを探してトレードしていますか?

エントリーポイントで有名なものとしてゴールデンクロスやデッドクロスがありますよね。
しかしなかなかゴールデンクロスやデッドクロスに出会えません。

短期トレードだとチャートの表示を1分足や5分足にして確認している場合が多いと思います。

この場合、いつエントリーポイントが来るかわからないので常にチャートを眺めていなくてはなりません。

また、ずっとチャートを眺めているとエントリーポイントではないのだけれど注文を入れたくなってしまう「ポジポジ病」を発症しかねません。

FXのトレードで大切なことは、「自分で決めたルールを確実に守る」ことです。

利益確定は○○pips、損切りは〇〇pips、自分で決めたエントリーポイントを守るなど。

FXのトレードってメンタルが強くないと失敗するんですよね。

FXトレードの上級者はMT4などを使いEA(自動売買プログラム)でトレードする人も多いです。

利益の出せるトレードパターンを見つけ、EAで機械的にトレードを自動的に行わせる。

確認するのはEAがちゃんと結果を出せているか。

トレーダーの感情がエントリーとイグジットに入らないことで無駄な注文がなくなり利益が安定する。

チャートを見ている時間も少なくなるので他のことに時間を使える。

しかしMT4でEAを走らせるとなると覚えなくてはならないことも多いし難しそう。

何か簡単な方法はないのだろうか?

アルパカアルゴ」という無料で利用できるアプリがあります。

チャートで「このパターンが来たら買いだな」などと思う箇所を何箇所か選びます。(最低でも3箇所)

もちろん、選択したチャートパターンが多いほど精度は高くなります。

また、「このチャートパターンのときはダメ」という箇所も指定できるのでより精度が高くなります。

このチャートのパターンからAIを使用し同じパターンが現れたらスマホに通知してくれます。

つまり自分が決めたエントリーポイントが現れたら教えてくれるのです。

この通知を受けてから注文を入れればいいのです。

この方法ならばチャートをずっと眺めている必要はありません。

他にも過去のデータを使って検証することもできるので利益の出やすいパターンを研究することもできます。

一度試してみてはいかがでしょうか?

Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!