ファクタリングビジネスローンランキング

Pocket

ファクタリングとは

金融機関から融資を受ける(お金を借りる)のではなく、売掛金(売掛債権)を売掛債権買い取りの専門会社へ手数料を支払って売却し売却代金を受け取る資金調達方法です。

お金を借りる訳ではないので返済するということはありません。

もしも売掛金が倒産などで回収不能になった場合の損失はどうなるのでしょうか。

償還請求権があるファクタリングの場合は企業側が負担します。

償還請求権がないファクタリングの場合はファクタリング会社が負担します。

償還請求権(しょうかんせいきゅうけん)とは

ビジネスローンでいう償還請求権有りは譲渡担保融資が該当します。

譲渡担保融資とは売掛金を担保とした融資のことです。

あくまでも売掛債権を担保とした譲渡担保融資という形になるので倒産等で回収不可能になった場合の損失は企業側に回ってくるのです。

つまり同じファクタリングでも償還請求権が無い形のものを利用するべきだということになります。

ファクタリングのメリット

  • 売掛金を早く現金化することができる
  • 担保や保証人が不要であること
  • キャッシュフローの改善が図れる
  • 融資ではないので負債にはならないこと
  • 決算書や信用情報に影響ない
  • 売掛先が倒産しても回収漏れにならない(償還請求権がない場合のみ)

ファクタリングのデメリット

  • 手数料がかかる
  • 売掛金の全額を現金化することは出来ない
  • 3社契約の場合は売掛先への承諾が必要であること
  • 債権譲渡登記をすることで情報が公開されること

ファクタリングの利用シーン

ファクタリングを利用するのにもっとも適する状況は手形の支払いサイトが長いケースです。

支払いサイトが90日や120日などと言った長期間の場合、実際に現金化できるのは3ヶ月後、4ヶ月後になります。

手形によっては180日という長期のものもあります。

このような状況だと資金繰りが苦しくなります。

最悪の場合、黒字なのに倒産ということになります。

ファクタリングですぐに現金化できればキャッシュフローが改善されるというわけです。

ファクタリング会社のランキング

1位、資金調達プロ

2位、クリエイトイノベーション

3位、ワダツミ

資金調達プロのファクタリングは提携事業者数日本一です。

実績も長く、全国のファクタリング業者との提携もしています。

現金化まで最短で即日です。

最大金額は3億円です。

税金滞納でも、債務超過でも、赤字でも問題なしです。

ファクタリング事業資金調達7秒無料お見積り【トップ・マネジメント】

Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!